田舎でも使える?

田舎でも安心して使えます

WiMAXがあれば、インターネットも快適に行えます。
しかも自宅だけでなく、外にいても速度が速いのが魅力です。
またWiMAXの端末は軽くて持ち運びやすいので、多くの人たちから喜ばれています。
仕事や趣味で、WiMAXを利用している人も多くなっています。
しかし利用を予定している多くの人たちが気になっているのが、通信エリアではないでしょうか。
実際に契約をした後、WiMAXが全く使用できないのであれば話になりません。
例えばWiMAXは、田舎でも使用できるのでしようか。

 

■田舎でも安心です

 

WiMAXは無線通信規格のことであり、UQコミュニケーションズが提供しているデータ回線になります。
UQコミュニケーションズはサービスの開始以降、その通信エリアを順次拡大しています。
ですので、現在の対応エリアはかなり広くなっています。
実際のWiMAXの人口カバー率は、都市部で95%以上、また主要都市になれば99%以上になっています。
都心ではほぼ全域がカバーされていますので、安心して利用できます。
しかし地方などの田舎では、まだ非対応のところもありますので注意が必要です。
特に山間部や離島などは、WiMAXの電波が届かない場合があります。
またWiMAX回線は、使用機種によっても異なってきます。
それゆえWiMAXの利用を予定している人は、利用予定のプロバイダーのサイトで、対応機種や対応エリアなどを確認しておいてください。
そして対応エリアであることを確認した後、WiMAXの回線契約を行ってください。
WiMAXの対応エリアは現在も拡大されていますので、全地域がカバーされるのも時間の問題です。
ですので、田舎にお住まいの方も安心してください。


ホーム RSS購読 サイトマップ