地下鉄で使う

地下鉄の基地局の建設を行っています

これからインターネットの利用を考えている人のなかには、WiMAXを検討している人も多いのではないでしょうか。
WiMAXであれば、携帯電話のようにどこにいても利用できるのが特徴です。
当然通信エリアの問題もありますので、全地域ではまだ利用できません。
しかし通信可能なエリア毎年拡大されていますので、やがて全国で使用できる日がきます。
そうなると、ますます利用者が増えていくことが予想されています。
あとは、込み入ったビルや地下街などでの通信状態の改善だけになります。
例えば、WiMAXは地下鉄でも利用できるのでしょうか。

 

■地下鉄でも安心して利用できます

 

毎日通勤や通学で、地下鉄を利用している人も多いことでしょう。
そのなかには、仕事でインターネットを利用している人も多いことでしょう。
当然地下鉄に乗っている時でも、急に仕事の用事ができる場合もあります。
そういう時に、快適にインターネットが利用できれば助かります。
この点に関しUQコミュニケーションズは、現在全国各地でWiMAXサービス利用できるように、地下鉄の基地局の建設を行っています。
現在は横浜市営地下鉄の各駅や列車内で、エリア整備を行っています。
地下鉄でのWiMAX エリアの整備は、国内で初めてのことになりますので大きな期待が膨らみます。
横浜市営の地下鉄においては、WiMAXのサービスエリアの整備が完了しているところも出てきました。
これによりWiMAXの魅力である、下り最大(40Mbps)のスピードが楽しめます。
地下鉄の整備は今後も続いていきますので、多くの地下鉄でWiMAXが利用できるようになります。
これで地下鉄での仕事も安心です。


ホーム RSS購読 サイトマップ